世界各国にはどんな美味しいものがあるのかを知り、かつ家庭で再現して食べることを目指しました

世界中の美味しいものを一瞬で網羅し味わえるブログ

未分類

マレーシア料理★ペナンアッサムラクサ

投稿日:

以前はシンガポール料理としてラクサを紹介いたしました。

本記事では、シンガポール料理としてのラクサではなく、マレーシア料理としてのラクサに特化して説明いたします。

簡単におさらいをすると、ラクサという麺料理は、ムスリムの人々にも食べられるように豚肉ではなく魚介類、主に魚のダシをとったスープをもとにして作られています。

ペナン島でよく食べられるラクサは特にその魚介系の出汁風味が色濃く出ていて、おまけに辛くて甘酸っぱい味わいです。

サバやアジをゆでた後、乾燥した魚肉と、発酵した小エビでダシをとったスープに、タマリンドの絞り汁と、たくさんのチリを投入したすっぱからいスープが、ペナンアッサムラクサのスープとなるわけです。

タマリンドとは、マメ科ジャケツイバラ亜科タマリンド属のフルーツです。

日本ではあまりなじみがありませんが、酸っぱく栄養価の高いフルーツとして注目されています。

ジャムやジュースなどに加工して食べられることが多いのです。それほど酸っぱい絞り汁が入っているわけです。

さらに最後は、タマネギとミントハーブをトッピングしますので、より、あっさりとした味わいになっていきます。

麺はベトナムのフォーと同じく米粉から作る直径3.5ミリほどの太麺タイプのものを使用するのが一般的です。

食感はどちらかというともちっとよりプリッとした感触です。こんにゃく麺のようなものです。

スープは麺に絡まないので、スープをレンゲですくって一緒に食べて味わうのが地元の食べ方です。

独特のにおいと味付けなので、好き嫌いがはっきりと分かれる料理に思われがちですが、ハマる人にはとってもハマるさっぱりとした美味な料理なのです。

家庭でも作れます。

1.魚をゆでる。

2.ウコン、タマネギ、トウガラシをミキサーにかける。

3.ミキサーにかけてペーストにしたものと、タデ、ジンジャーフラワー、レモングラスを魚をゆでた汁に入れる。

4. タマリンドをお好みの量鍋の中に入れる。

5.ゆでた魚は、骨をはずし身だけにしておく。

6.その間もスープを煮立たせ、身だけにした魚を入れなおして味を調節する。

7.米麺も一緒に入れて、スープでゆでたらできあがり。

トッピングはタマネギや、葉野菜等自分でアレンジしてOK。

-未分類

Copyright© 世界中の美味しいものを一瞬で網羅し味わえるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.