世界各国にはどんな美味しいものがあるのかを知り、かつ家庭で再現して食べることを目指しました

世界中の美味しいものを一瞬で網羅し味わえるブログ

未分類

インド料理★ドーサ

投稿日:

ドーサとは、インド料理として有名です。

インドといっても、南の地方の南インドのことです。

ドーサは、クレープ風の料理という意味です。

ドーサのすごいところは、小麦粉を使わずに生地を作り上げるところです。

米と、ウラッドダール(日本でいうもやし豆のもととなるブラックマッペを煮込んだもの)

を吸水させ、ペースト状にし、発酵させます。

それを、熱くした鉄板で焼きます。

グルテンフリーの生地が出来上がるわけです。

ドーサにも様々な種類があります。

1.香辛料と炒め煮したじゃがいもをドーサでくるんだ マサラ・ドーサ

2.焼く過程で伸ばした生地の焼けていない部分を削り取って薄く焼く ペーパー・ドーサ

3.生地に小麦粉の全粒紛を加えた ゴドゥマイ・ドーサ

4.セモリナを加えた ラヴァ・ドーサ

5.ゆでてつぶしたジャガイモを加えた ウルライキジャング・ドーサ

6.黒砂糖を加えた甘い ヴェッラ・ドーサ

7.シコクビエ(!イネ科の果実を食物ようにしたもの)粉を加えた ラギ・ドーサ

以上のように、様々な種類のドーサがあります。

ドーサもロティプラタと同様、美味しい「生地」なので、何かを付け合せることによって、よりいっそう美味しくなる料理です。

主に、ココナッツやトマトなどの塩味のチャツネやサンバール(!キマメと野菜を煮込んだスープ)を付け合わせに食べることが多いです。

そんなドーサも、家庭で作ることができます。

まず、米粉をクリーミーになるまで水に溶かして・・・・

ウラッドダルを(ウラッドダルはネットショップで簡単に手に入ります)

水にふやかして、やわらかくなったらミキサーにかけます。

両方を混ぜて、発酵させます。

だいたい30度前後の環境であれば、一気に発酵が進み、膨らみます。

でもそんなにふくらみ加減を気にしなくても大丈夫です。

1,5倍くらいにはなったかな?というところでストップしてもOK。

出来たら塩を混ぜてフライパンを熱します。

あたたかくなったフライパンに、生地を流し込みます。

クレープをつくる要領で、中心部からおたまでくるくると広げていきます。

片面が焼けたら完成です。

日本アレンジで、あんこをつけたり、お味噌をつけて食べても美味しいです。

もちろん、カレーも。

アレンジが効くので、色々試してみると新たな発見がありそうです。

 

-未分類

Copyright© 世界中の美味しいものを一瞬で網羅し味わえるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.