世界各国にはどんな美味しいものがあるのかを知り、かつ家庭で再現して食べることを目指しました

世界中の美味しいものを一瞬で網羅し味わえるブログ

未分類

韓国料理★カルビ・ビビンバ

投稿日:

カルビは、焼肉の中でも人気の脂ののった、食べ応えのある部位です。

どうして脂がのってて美味しいかというと、あばらの周りについている肉だからです。

ちなみに、牛を思い浮かべますが、鶏や豚のあばら肉もカルビといいます。

焼肉に使われるカルビは、包丁を入れて切り開き、整形されることが多いことに対し

骨ごとスライスした手軽なLAカルビも増えている。

俗にいう骨付きカルビです。LAはロサンゼルスで流行ったとかそういう意味ではなく

「LATERAL AXIS」の略で、骨と垂直に切ることに由来すると言われています。

豚ばら肉の焼肉は、テジカルビとして親しまれています。

調理法によってはサムギョプサルとなり、チシャ菜に巻いて薬味とともに食べる韓国料理になります。

ビビンバに関しては、まず、ビビンバ?ピビンバ?ビビンパ?と、色々な表記がされていることがあると思います。

どれも正しい表記です。

実際には、「ピビンパッ」と発音されます。

一般にビビンバといえば、金属等の器にご飯を入れて上にナムル類を載せたものを指します。

のせる具は、意外と雑多で、自治体が「ご当地ビビンバ」をつくってアピールすることも。

ビビンバの起源については、韓国内でも諸説ある。

①朝鮮王朝の宮廷料理から始まった説。

②高麗時代にモンゴルが攻めてきたとき王が避難場所で食べていたことから始まった説。

③庶民料理から始まった説。

このように色々言われている中、韓国観光公社では、大晦日に残った食べ物を新年に持ち越さない風習があり、残ったおかずをご飯と混ぜ合わせて食べたのが始まりだとしています。

ビビンバは、家庭でできる絶品料理の一つ。

スーパーで売ってる材料で簡単にできます。

まずは、上にのせるナムルをあらかじめ作っておきます。

小松菜、ニンジン、もやしをそれぞれゆでて、水気をきっておきます。

ごま油大1に対し砂糖1/3と塩少々で混ぜあえます。これで下準備OK。

あとはスーパーで買ってきたキムチと、良い加減に焼いたカルビをナムルと共に上にのせます。

コチュジャンと、焼肉のタレを少々かけて混ぜて食べます。

またもや美味しい世界の料理の一つを味わうことができます。

アレンジ次第で美味しさは倍増。他の具や、他の部位、肉で色々試してみるといいですね。

-未分類

Copyright© 世界中の美味しいものを一瞬で網羅し味わえるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.