世界各国にはどんな美味しいものがあるのかを知り、かつ家庭で再現して食べることを目指しました

世界中の美味しいものを一瞬で網羅し味わえるブログ

未分類

フィリピン料理★豚の丸焼き

投稿日:

フィリピン料理、と聞いて、ベトナム料理ほどピンとこないのでは

ないでしょうか。

49位はフィリピン料理の豚の丸焼きでしたが、それよりも

フィリピン料理を一度、どのようなものか定義したいと思います。

フィリピン料理

・ベトナム料理のように、中国とスペインの影響を色濃く受ける。

・カトリック布教の同化政策を背景に、机と椅子で食べる文化や調理技術は導入される。

・エリート階級にはスペイン料理、そうでない人々の間では中国料理が浸透。

・トマト、タマネギ、ショウガなど香味野菜が多く使われる。

他の東南アジアの国々に比べると、トウガラシを含む香辛料を使う量が少なく、

東南アジアの国の人々には物足りないと思わせるかもしれないのです。

なぜフィリピンの味付けはそのようになっているのかというと、

他の国々に比べ、インドからの距離が遠いという理由から、香辛料が普及しなかったのだろうと考えられています。

東南アジア諸国間でも、距離が遠い等の違いでこのような差がつくのですね。

フィリピン料理は、食べ方も興味深いものがあります。

私たち日本人が食事をする概念とはまた全然違うものがあります。

まず、フィリピンでは多くて1日5食(朝、10時、昼、15時、夜)食べます。10時・15時の間食のことをメリエンダと呼びます。

メリエンダはスペインからもたされた習慣です。

フィリピン人はお酒も大好きですが、食事の間はジュースや水を飲み、食べ終わったあとにアルコールを取ります。

食事とお酒の場を分けるのがフィリピン流です。この点では、飲んで食べてと同時に楽しむ日本とは大きく違いますね。

また、格安価格で食事ができる屋台はフィリピン人の生活には欠かせないものです。

では、お家でもフィリピン料理を作ってみよう!と言いたいところですが

表題の豚の丸焼きはちょっと・・・ですよね。

かわりに、豚肉を使った別の簡単フィリピン料理を再現してみましょう。

レチョン・カワーリ という 豚肉のカリカリ揚げです。

豚バラ肉を水、塩、ニンニクを適量入れた鍋で煮込みます。

肉が柔らかくなったら、取り出し、キッチンペーパーで水気をとります。

その後フライパンで油を熱して豚肉をカリカリに揚げます。

カリカリに揚げた豚肉を食べやすい大きさにカットしてソースにつけて食べます。

醤油、酢、ニンニク、トウガラシのソースや、バナナケチャップが手に入れば

より本格的なフィリピン料理として食することができますね。

世界の美味しい食べ物49位、豚の丸焼き(代わりに豚のカリカリ揚げ)これでクリア。

-未分類

Copyright© 世界中の美味しいものを一瞬で網羅し味わえるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.