世界各国にはどんな美味しいものがあるのかを知り、かつ家庭で再現して食べることを目指しました

世界中の美味しいものを一瞬で網羅し味わえるブログ

未分類

イタリア料理★フェットチーネ・アルフレッド

投稿日:

イタリア料理のフェットチーネ・アルフレッドは、シンプルに

フェットチーネ(平うちパスタ)、パルミジャーノレッジャーノ(チーズ)、

バターを使ったパスタのことです。

フェットチーネアルフレッドの「アルフレッド」とは、レストランの名前です。

アメリカ人に人気の料理で、ハリウッド屈指の俳優がイタリアのアルフレッドの

店を訪れた際には、敬意をしめすために金のスプーンと金のフォークを提供した

という逸話もあるほどです。

ただ、本物のフェットチーネ・アルフレッドはあまり流通しておらず、

コストを抑えるために代用品を用いた様々な種類のものが存在しています。

有名な「カルボナーラ」も、本来は生クリームを使わずに、豚の油やバターを使って濃厚さを出すパスタですが、生クリームで濃厚にしたものが多く出回っていますよね。

同じようにフェットチーネアルフレッドも、パルミジャーノレッジャーノチーズ

のかわりに、パルメザンチーズを使うことや

チーズの濃厚さを増すために小麦粉を混ぜ込むなどの方法で濃厚さを出しています。

ここまでアレンジが聞いてくるとやはり、本物とは味わいが変わってきます。

結局はアレンジを楽しみながら、いろんな具材を加えたり、

チーズの種類を大きく変えたりする食べ方も正式にはありますが。

ではそんな敷居の高そうなフェットチーネアルフレッドを自宅でも作れる方法を紹介します。

フェットチーネ(スーパーや輸入食品店で簡単に手に入ります)

をお湯でゆでて、その間にフライパンでバターを溶かします。

そこに濃厚さを加えるために小麦粉(米粉)を適量入れて、ポロポロになるまで炒めます。

固まってきたら、生クリームや牛乳を適量加え、ダマにならないように混ぜていきます。

最後に角切りにした好きな種類のチーズを、ソースが固めになるまで加えていきます。

そこへ、ゆであがって水気を切ったパスタを投入。

塩、コショウを加えて味を調えながらぐるぐるとかき混ぜて

パスタとソースが絡み合ったらお皿に盛りつけて完成。

 

-未分類

Copyright© 世界中の美味しいものを一瞬で網羅し味わえるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.